フレーバーストーン 油通し

フレーバーストーンの油通し(下準備)は簡単!?

フレーバーストーンの油通し(下準備)は簡単!?

 

 

油通しは簡単!お手入れを忘れずに!

 

フレーバーストーンの油通しを調べてみた所、セラフィットの油通しと違い手軽に出来るようになっているようです。

 

セラフィットの場合は弱火で30秒程温めてから、大さじ1杯くらいの植物油をフライパン表面に擦りこむんですが・・・

 

フレーバーストーンは次の4手順だけ!

 

  • 食器用洗剤で洗ってからぬるま湯で綺麗にすすぎます
  • 綺麗にすすいだ後はしっかり水分を拭き取って乾燥させます
  • フレーバーストーンに調理用の植物油を軽く塗って表面をコーティング
  • 少し植物油をしみ込ませたキッチンペーパーなんかで余分な油を拭く

 

この油通しの下準備をするかしないかで焦げ付きなんかにも関わってくるので、購入したら料理をする前に簡単なので油通しを忘れずにする方が良いですね^^

 

説明書は簡単な説明になっていて見逃す方も結構いらっしゃるようなので・・・以上参考にして頂ければと思います。

 

 

この記事を読まれている方はコチラの記事も読まれています!

 

フレーバーストーンの評判って?購入前に主婦目線で口コミを検証!

フレーバーストーンを使用する際の注意点とは!?